「FX相場動向」の記事一覧

株の下落はまだ始まったばかり

FX相場動向

日経225は、下げています。 前号で日経225の売りポジションを持った人は売値下にストップロス移動です。 大きな視点で見た場合、株の下落は、まだ始まったばかりという認識です。 現在、日経225・ニューヨークダウ・豪ドル/円、それぞれ 目先の天井で、売りポジションを持つ戦略です。   ■今の相場で損をしている人 [......]

正しいマインドセットを身に付けることが大切

FX相場動向

今回、相場においては 新型コロナウイルスの世界的流行(パンデミック)のような事件は初めてのことですし 原油の暴落もあり、動きが読みにくいところがありますが 現在、暴落後の戻りいっぱいで反転下落しそうな相場が多いと思います。 勿論、それを超えて続伸する可能性もありますので その場合は、ストップロスで逃げることが大切です。 [......]

恐怖指数はリーマンショク後の金融危機のレベルに

FX相場動向

現在、相場が壊れてきています。 今回の暴落は、新型コロナウイルスによるもので金融危機ではないという記事もありますが、 今回の暴落は、投資金の現金化(金融収縮)となっており、金融危機のスタートといっても良いでしょう。 すでに、VIX指数(恐怖指数)は、リーマンショク後の金融危機のレベルに達しています。 勿論、大きな暴落の [......]

株暴落で利益に

FX相場動向

今週は、株(日経225・ニューヨークダウ)が、さらに大きく下落しました。   イーグルビューをお読みいただいていた方は 株(日経225等)の暴落に備えて 売りポジションを持っていた人が多いと思いますので、 利益になっている人が多いと思います。 少し売っていただけでも、大きな利益になっています。 出来高が少ない [......]

新型コロナウイルス その11

FX相場動向

やはり、日経225・ニューヨークダウ・ドル/円は 月曜日の朝から上昇してきています。 ストップロスを買値上に移動して上昇に追従です。   2月23日のイーグルフライでコロナウイルスについて大切なことをまとめたので添付します。   □新型コロナウイルス その11 2月23日 新型コロナウイルスに関する [......]

GDPショック

FX相場動向

  ニューヨークダウ・日経225・ドル/円はともに 大きく下げて、下ヒゲをつけて上昇して終わりました。 この長い下ヒゲは、一旦の反発上昇のサインであり 値幅的にも一旦の反発ポイントだと思いますので 月曜日の朝は ニューヨークダウ・日経225・ドル/円の利益確定と短期の買いポジションを持ち ニューヨークダウ・日 [......]

政府の発表や方針を信じてはいけない

FX相場動向

(日刊ゲンダイで毎週金曜日に連載中記事から)   新型コロナウイルスは中国経済に大打撃ですが日本株は一旦下落後、上昇しました。 今の不景気の株高の時期は景気悪化材料が米国の金融緩和の期待となり株価上昇することが多くなります。 そして、米国株と世界の株は連動するので「新型コロナウイルスで株価下落」と「米国の金融 [......]

テスラ株が新型コロナウイルスで急落?報道を信じてはいけない

FX相場動向

(日刊ゲンダイで毎週金曜日に連載中記事から)   投資のために報道を参考にする人が多いですが 報道は間違いが多いので鵜呑みにしてはいけません。 報道を鵜呑みにすると大衆心理になり、 投資でもビジネスでも災害でも損失となったり間違った行動の原因となるからです。 例えば、先日、米テスラ社の株が急落した時に新型コロ [......]

新型肺炎 新型コロナウィルス2

FX相場動向

ドル/円と日経225は、売り仕掛けポイントである 日足ボリンジャーバンドの+1σ(シグマ)から綺麗に下落してきました。 豪ドル/円とニューヨークダウは、売り仕掛けポイントには若干届きませんでしたが ほぼ売り仕掛けポイントから下落してきました。 今回の売り仕掛けポイントは目先の天井になり 2月末くらいまで下落トレンドが続 [......]

ページの先頭へ