「FX相場動向」の記事一覧(2 / 19ページ目)

日本人が知らないバフェット指数が危険水域

FX相場動向

日刊ゲンダイで毎週金曜日に連載中記事より ■日本人が知らないバフェット指数が危険水域 先日、自社株公開と売却により資産家となった方とお話しました。 その方は投資を初めたばかりで投資対象は日本の上場株式です。 「今は高値圏なので買うのではなく反対に持っている株は一旦売って現金化しておくのが良いのでは」というお話をしたとこ [......]

混乱のブレグジット 2通の手紙

FX相場動向

今、一番の注目ポイントが英国のEU離脱(ブレグジット)です。 ボリス ジョンソン英国首相が(英国議会の承認は得てないものの)ブレグジットについて EUと合意しそうという発言や 17日には合意したという報道があり 好感してポンドは急上昇しました。 ユーロ/ドルなども、それに連動して上昇しました。 そして英国議会が、19日 [......]

消費税増税

FX相場動向

先行指標的な中国株(上海総合指数)米ナスダック、S&P500、ビットコインが 下落しています。 日経225も、少し下落しています。 現在、日経225は売り残が多いので下げにくいものの 日経225は時間分析的に変化点(加速か反転)に位置しているので 目先の天井を付けた可能性が高そうです。 今週、10月に入るので、相場付き [......]

官製相場は危険

セミナーお知らせ FX相場動向

□無料セミナー 9月29日(日)13:00~13:40 東京ビッグサイトの資産拡大フェア2019で、無料特別セミナーを開催します。 ホリエモンと同じ時間帯であることや、案内が分かりにくいので少人数セミナーになると思います。 資産拡大フェア2019 予約不要・先着順 大きな富を受取る器になる https://toushi [......]

■FX会社を何社も潰した男

FX相場動向

日刊ゲンダイ毎週金曜日の連載記事から   ■FX会社を何社も潰した男   FX(為替取引)の黎明期2006年1月、ファイナンシャルプランナーの多くがFXという言葉を知らない時からFX・日経225・ニューヨークダウ・金(ゴールド)指数(インデックス)の売買助言サービスを開始しました。 当時、FX会社に [......]

急落で爆発的に利益にするプットオプションの買い

FX相場動向

ドル/円・日経225・ニューヨークダウ、 どれも 日足ボリンジャーバンドのセンターラインの抵抗ラインを上抜けてきたので 短期の上昇トレンドとなりました。 短期で買った人は、買値上にストップ移動です。 (ドル/円はまだ上昇が少ないのでストップロスはそのまま)   引き続き、日足ボリンジャーバンドのセンターライン [......]

攻防ライン

FX相場動向

現在、日本政府が、日経225やドル/円を買い支えていると考えられます。 各攻防ラインは ドル/円は105円 日経225は20000円だと思います。   今までニューヨークダウが下げると、それ以上に日経225が下げたのに 現在、ニューヨークダウが下げても、日経225が下げにくいことから 日銀や年金資金の買い支え [......]

投資の王道

FX相場動向

イーグルフライの前号で、米FOMCの発表後に、 株は下落・ドル/円は下落となりそうだということと ドル/円の売り仕掛けポイントに位置していることを書きました。 ドル/円は、そこから綺麗に下落し、また戻ってきています。 引き続き、ドル/円は109円が抵抗ライン 109円の手前(少し下)で売り仕掛け(売りポジション持つ) [......]

100年に1度の大変革期

FX相場動向

今、世界の相場は、中期の分岐点に位置していると判断しています。 これから株は大きな下落トレンドに向かうか(ドル/円なども連動) 一旦、中期的に少し上昇してから大きな下落トレンドに向かうか の分岐点と判断しています。 今回の株のバブルは、各政府・中央銀行によって起こされたバブルで 人類が過去経験したことがないバブルです。 [......]

各相場、基本トレールで下落追従

FX相場動向

ドル/円・豪ドル/円・日経225・ニューヨークダウ 全て急落し、下落トレンド継続しています。 特に、ドル/円と豪ドル/円は、売り仕掛けポイントの 日足ボリンジャーバンドのセンターラインにタッチしてから 綺麗に下落しているので、売りポジションを持てた方も多かったと思います。 チャートはやっぱり、為替が綺麗です。 各相場、 [......]

ページの先頭へ