資産防衛・FX外国為替証拠金ブログ、奥が深いけど分かりやすい! 気軽にFXのスキルアップ
イーグルビューFX 外国為替証拠金取引ブログ
Home
無料メールマガジン登録はこちら
書籍情報


王様マインドと奴隷マインド
著者:松島修
サンマーク出版

最新の資産防衛術は聖書に隠されていた
最新の資産防衛術は聖書に隠されていた
著者:松島修
扶桑社 刊

FPnetサービス一覧
FPnetWORLD
おすすめFX会社・本
無料FXメルマガ・レポート
3分間FXブログ筆者
松島修
松島修 1960年東京生
資産のコンサルタント会社
エフピーネット株式会社
代表取締役

真の投資家とも呼ばれ、自ら、日本株・海外株・商品先物・国債先物・株式先物・日経225オプション取引・金(ゴールド)・金鉱山株・米国ナスダックダイレクトトレーディング、FX外国為替証拠金取引等
その時々に一番美味しい投資をしてきた実務家・実践家。

コンサル歴22年
エフピーネット株式会社18期目

CFPサーティファイドファイナンシャルプランナー
(FPの最高資格)保有
元CFP試験問題作成委員

1996年 日本のFPで最初のホームページ作成
www.fpnet.com
FXブログリンク集
2018年8月 7日
dotline

●エフピーネットで助言を始めて12年

8月5日のエフピーネット感謝祭は、元チーフディーラー集団が初めて勢ぞろいし、セミナー・対談・賞品に金貨を含む抽選大会もあり、過去にない濃い内容となりました。

ご参加いただいた方、ありがとうございます。


ご参加いただい方へも、ご参加できなかった方へも
ここで、各講師の無料メルマガをご案内します。


柾木利彦 マーフィーの最強FX 投資法を伝授 無料メルマガ
https://www.span-model.com/mailmaga.html

西原宏一 シンプルFX トレード 無料メルマガ
https://www.fire-bull.info/ni/mag/

竹内典弘 ファンダメンタルズ 無料講座
https://www.fire-bull.info/sl/kouza/

松島修 イーグル・ビュー 無料メルマガ
今購読されている無料メルマガはこちらです。
https://www.pro-fx.info/mailmaga.html


---

5/14の投稿で、「最強の長期下落相場」であるトルコリラのことを
書きましたが、早速、また暴落しています。

トルコリラ/円は中長期的に下落が続く可能性が高いです。

トルコリラ/円日足ボリンジャーバンド
https://www.pro-fx.info/ef/pic180807-12.gif

トルコリラ/円週足ボリンジャーバンド
https://www.pro-fx.info/ef/pic180807-16.gif

 

相場が暴落するのは、日本時間の朝が多いです。

朝、暴落していて、その後急回復ということが多く
通常は、松島流短期売買の出番になりますが

新興国通貨のトルコリラは普通の相場ではない、つまり
長期下落相場であり、さらに

出来高が少ない相場(銘柄)なので決して手を出さないでください。

たった一銘柄、遊び感覚で買ったことが命取りになることがあるからです。

ずっとお伝えしていますが
出来高が少ない(=流動性が低い)銘柄というだけで危険なので、

一切、手を出さないことが基本ルールです。

 

出来高が少ないと、どういうことになるか、体験から説明します。

かなり昔、二十年以上前
株式取引で、出来高が少ないある株を

決算発表の時に買ったことがあります。

その株は、普段から極端に出来高が少ないのですが
決算の時は出来高があり、そこしか見ておらず

遊び感覚で少しだけ買ってしまったのです。

翌日、嫌な予感がして売ろうと思ったら
全く出来高がありません。

出来高ゼロです。

買い手もなく、売り手は私一人だけです。

私の売り板だけが現れるわけですが、
買ってくれる人はいません。

買い手がいないので、
成り行きで売ろうとしても売れません。

翌日も同じです。

そこで、売値を毎日、少しずつ上げ、つまり
毎日、気配値を少しずつ上げていったところ

何日かしてから誰かが買ってくれました。  ※1

やっと一人、買い手が現れたのです。

遊びで小額しか買っていませんが
「売れない恐怖」を学ぶことになりました。

 

以前も書きましたが、株に限らず出来高が少ないと、
100円の価格が提示されている銘柄・商品が

買う時は100円で買うことができても

売る時は10円でしか売れない

ということが当たり前のようにあります。

そして、新興国通貨の場合には、
FX会社によっては0円になってしまうようなことも考えられます。

実際に、ある新興国通貨のチャートが突然、ゼロになり、
毎日ゼロが続いているのを見たことがあります。

オフィシャルには価格がついているのですが
実際には取引できないのです。

 

トルコリラが0円になるかどうかは不明ですが、
最強の長期下落相場であり

出来高が少ないという

危険な通貨なので、

松島流短期売買を含めて手を出さないでください。

 

各相場は、大きな変化はありません。

ドル/円は、日足ボリンジャーバンドの+1σ(シグマ)が売り仕掛けポイント

売りポジションを持った人は売値下にストップ移動です。

・ドル/円 日足ボリンジャーバンド
https://www.pro-fx.info/ef/pic180807-1.gif

 

日経225は、日足ボリンジャーバンドの+1σ(シグマ)が売り仕掛けポイント

売りポジションを持った人は売値下にストップ移動です。

日本株(日経225)日足ボリンジャーバンド
https://www.pro-fx.info/ef/pic180807-4.gif

 

どちらも、現在は下落方向の可能性が高そうです。


以上


本記事は、新イーグルフライ http://www.eagle-fly.com/mm/
から大幅に抜粋・編集した記事なので、連続していません。


※1について---------------------------

投資の世界では
気配値を下げていくと、人は買わずに待ちモードになりますが、
気配置を上げていくと、日々価格が少しずつ上がっていく相場に対して
置いていかれたくないことから買いたくなるという心理が働く傾向があります。

--------------------------------------


無料メルマガイーグルビュー
「投資・トレードで100億円達成の秘訣特別レポート」無料プレゼント
http://www.pro-fx.info/mailmaga.html


2018年7月23日
dotline
ドル/円は112.5円を仕掛けポイントを上抜けてから下落しました。

タイミング的には、だいたい合っていたので少し残念。

売っている人は売値下にストップ移動です。

短期の方は利益確定。

・ドル/円 日足ボリンジャーバンド
https://www.pro-fx.info/ef/pic180722-1.gif


日経225は売り仕掛けポイントである23000円近辺から下落していています。

売っている人は売値下にストップ移動です。

23000円は強い抵抗ラインなので、
売り仕掛けポイントであり
上抜けると買い仕掛けポイントとなります。

日本株(日経225)日足ボリンジャーバンド
https://www.pro-fx.info/ef/pic180722-4.gif


現在、バブルの力が弱ってきている感があります。

夏休み前は、短期筋はポジションをクローズするので
株は下落することが多いです。


自由貿易を推進してきた米国が、強烈に保護主義に走り
社会主義の中国が自由貿易を主張して反発するという
興味深い現象が起きています。

時代の大きな分岐点に位置していると感じさせます。

米国は、今までの軍産複合体や金融主導型から脱却し
変革しようとしています。

中国は、米国から覇権国の地位を奪おうとアクセルを踏んできています。

個人的には(孫氏の兵法的といいう意味で)中国の思考は
覇権国には相応しくないと思っています。

そもそも独裁化している国は覇権国には、一番相応しくありません。

日本が覇権国になると主張している人もいます。

今後、覇権国という概念は希薄化していくのかもしれません。


個人的には、日本が覇権国になるかは分かりませんが
日本は世界を変えていく新しい文化の中心になると思っています。


ハリウッド映画の監督たちは、もうハリウッド映画は終わりだと思っているようです。

確かに、焼き直しや、バットマン対スーパーマンのようにヒーロー対決させたり
アベンジャーズのようにヒーローを集めて人気を取ろうとするのは末期症状です。

知人がハリウッド映画の監督たちから

これから文化の中心はアジアであり、

アジアの文化の中心は日本だ

と言われたそうです。


先日、別の知人が中国のシンセンに行って、その先端的システムを見て
日本はシンセンに追いつけないと感じたそうです。

シンセンの人たちも、自分たちは日本を越えていると思っていますが
シンセンの人に、日本人に負けるものはあるのかと聞いてみると

「日本には創造力ではかなわない」

と言ったそうです。

確かに、最近、思考力・応用力・発想力がない人が増えている一方
飛びぬけた才能を発揮するような人も増えており、
二極化が進んでいると思います。


日本は創造力・発信力・応用力などを強化していくことで、

文化の覇権国になっていくのでしょう。

そして、私たち一人ひとりがその意識を持つことが大切だと思います。

・・・続く


以上


本記事は、新イーグルフライ http://www.eagle-fly.com/mm/
から大幅に抜粋・編集した記事なので、連続していません。

無料メルマガイーグルビュー
「投資・トレードで100億円達成の秘訣特別レポート」無料プレゼント
http://www.pro-fx.info/mailmaga.html
2018年7月 2日
dotline
■お知らせ

8月5日(日)にエフピーネット株式会社の感謝祭が開催されます。

元チーフディーラー集団が勢ぞろいします。

「柾木利彦さん・西原宏一さん・竹内典弘さん(伊藤
寿彦だけ欠席)」

このイベント限定の全員プレゼントや、豪華景品の抽選コーナーもご用意しております。

ぜひお早めにお申し込みください!

↓ ↓ ↓

8/5(日)エフピーネット感謝祭 東京
https://www.eagle-fly.com/se/ef/180805/

+++++++++++++

現在、先行指標の
ジャンク債
米ナスダック
中国株(上海総合指数)
が下落しており、バブル継続するのか、怪しい雰囲気になってきました。

iシェアーズ・iBoxx・米ドル建てハイイールド社債ETF 日足ボリンジャーバンド
http://www.pro-fx.info/ef/pic180701-7.gif

米ナスダック総合指数日足ボリンジャーバンド
http://www.pro-fx.info/ef/pic180701-9.gif

上海総合指数 日足
http://www.pro-fx.info/ef/pic180701-13.gif


特に中国株の下落が大きいことと、
中国の景気減速の兆しがでてきていることに注目しています。

先日、米中貿易戦争は、実は、
中国企業が米国ハイテク企業等の技術(通信方式等)を
無断盗用(パクる)していることに対する制裁であると書きました。

中国では「孫氏の兵法」の考え方をしているケースが多く

「孫氏の兵法」の根底は
ビジネスにおいて「いかに相手を騙すか」という奴隷マインドの考え方なので
無断盗用は当たり前(本来負担すべきコストを負担しない)
不正を隠す
ビジネスの常識が通用しない
アウトロー的(法を守らない)
悪いと思ってないので反省しない
謝らない
同じトラブルを繰り返す
という特徴があります。

米国が制裁しても、
自分たちが悪いと思っておらず(米国が悪いくらいにしか思ってない)
無断盗用を謝罪したり、止めることをしないため
トランプ氏の性格から、制裁をドンドン厳しくしていく可能性が高そうです。

つまり、米中貿易戦争は簡単に収束しないという判断です。

(中国が悪いのではなく「孫氏の兵法」という考え方が奴隷マインドで悪いということです)

さらに中国の景気減速の兆しがでてきているので
次の金融危機再燃のトリガーは中国なのかもしれません。


ちなみに、ドイツと中国は密接なパートナーとなっており関係性が強いですが
ドイツでは、フォルクスワーゲンに続き、ダイムラー、メルセデス・ベンツも
排ガスを不正に操作する装置を搭載していたことで問題になっています。

誠実なイメージのドイツで不正が横行するのは
ドイツが中国に寄り過ぎた結果ともいわれています。

ドイツ銀行も大株主である中国複合企業の資金繰りのための処分売り警戒から
ドイツ銀行株が低迷していますが、銀行としての脆弱性も目だってきています。

ドイツ銀米部門がストレステスト不合格、内部管理に不備-FRB
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2018-06-28/PB1VK26K50XX01

中国の景気悪化はドイツ経済の悪化にもつながります。


現在、メインシナリオは、バブルは秋頃くらい?まで継続するとしていますが
いつ、バブルが崩壊してもおかしくないと思っていると良いです。

上昇は短期でついていくだけにするということです。

バブルは、崩壊しそうで崩壊しないことが多いので
バブルのピークを見定めるのは難しいといわれています。

しかし、目先の天井で売り仕掛けをするのは比較的簡単なので
今後は目先の天井で売り仕掛けを心がけておくと良いと思います。

うまく売れると、大きな値幅で利益を取ることができます。

以下のものはどれも天井売りを仕掛けると良いと思います。
・ドル/円
・豪ドル/円(中国の景気に連動しやすい)
・ユーロ/ドル
・日経22
・ニューヨークダウ

これらの銘柄に連動しにくいものは商品系で
現在、長期で底値ゾーンに位置しており
買い推奨しているのは砂糖と大豆です。

CFDで購入することができます。

砂糖は、先日、短期の方の利益確定ポイントが、まさしく目先のピークとなり
その直後に下落しました。

現在、長期の買い水準です。

砂糖 日足ボリンジャーバンド
http://www.pro-fx.info/ef/pic180701-17.gif

また、大豆も長期の買い水準です。

大豆 日足ボリンジャーバンド
http://www.pro-fx.info/ef/pic180701-15.gif

大豆 週足ボリンジャーバンド
http://www.pro-fx.info/ef/pic180701-16.gif

レバレッジは1倍です。

上昇開始していく中で、ストップロスを上げながらポジションを増やすと
実質的なレバレッジが上がらずにポジションを増やすことが可能となります。


金(ゴールド)/ドルは、もう少し下落待ちです。
金(ゴールド)/円は、少しずつ買い始めです。(レバレッジ1倍・パラパラ買い)

以上


本記事は、新イーグルフライ http://www.eagle-fly.com/mm/
から大幅に抜粋・編集した記事なので、連続していません。


無料メルマガイーグルビュー
「投資・トレードで100億円達成の秘訣特別レポート」無料プレゼント
http://www.pro-fx.info/mailmaga.html

2018年6月19日
dotline

大阪府で震度6弱以上の揺れを観測したのは、
現在の方法で観測が始まった1923年以来、初めてとのことです。

まだエネルギーが放出しきってないみたいですので
余震にご注意ください。

気象庁も1週間は同程度の地震に注意と呼び掛けています。

その前は群馬と千葉で地震があり東京も揺れました。

地震が続いていますが、以前に比べて、日本は
地震が発生しそうな予兆があっても地震になりにくく
地震に対する耐性が強くなっているようです。

一方、噴火は警戒度が上がっています。

地震を受けて日経225は下落、ドル/円も下落方向に動きました。


ところで、東関東大震災の時の豪ドル/円のチャートは以下の通りです。

豪ドル/円 2011年3月11日近辺チャート
http://www.pro-fx.info/ef/audjpy2.jpg

地震発生からチャートを見ていましたが
最初の30分くらい?は、若干豪ドル/円上昇(円安方向)

その後、ジリジリ押し戻されて下落

一週間後に、急落してから急反発

東日本大震災のような都市以外の大地震の場合
似たような動きになると思います。

新イーグルフライでは、この急落の前日に、急落の底値近辺での
買い指示(指値)と当日の成り行き買いをしたことを配信しました。

最近の官製相場で急落局面がないので急落の仕掛けポイントが
ない状態が続いていましたが
急落しそうな時は、また買い指示を出したいと思います。


ちなみに、急落するのは日本時間の朝が多く
しかも、なぜか、私が旅行等に行く日が多いため
買ってから、すぐにメルマガ配信してから出かけて
昼過ぎに結果を見て安心する
というパターンが多いです。(笑)


ユーロ/ドルの売りポジションを持っている人は利益確定です。

日足ボリンジャーバンドのセンターラインは売り仕掛けポイント

・ユーロ/ドル 日足ボリンジャーバンド
http://www.pro-fx.info/ef/pic180619-3.gif


以上


本記事は、新イーグルフライ http://www.eagle-fly.com/mm/
から大幅に抜粋・編集した記事なので、連続していません。


無料メルマガイーグルビュー
「投資・トレードで100億円達成の秘訣特別レポート」無料プレゼント
http://www.pro-fx.info/mailmaga.html

2018年6月 6日
dotline

現在、注目しているのは、先行指標と判断している米ナスダックが上昇し
高値に近づいていることです。

米ナスダック総合指数日足ボリンジャーバンド
http://www.pro-fx.info/ef/pic180605-9.gif

米ナスダックの上昇に引っ張られる形で
ニューヨークダウ
日経225
ドル/円
が上昇しています

米ナスダックは、前回高値で一旦調整が入ると思いますが、
高値を更新して上昇する可能性が高そうです。

(勿論、突然の材料で急落も十分考えらます)

 

ドル/円は日足ボリンジャーバンドのセンターラインが
売り仕掛けポイントであり、同時に
買い仕掛けポイントです。

ストップロス必須。

・ドル/円 日足ボリンジャーバンド
http://www.pro-fx.info/ef/pic180605-1.gif

 

豪ドル/円は現在、
前回高値近辺
日足ボリンジャーバンドの+2σ(シグマ)なので
利益確定ポイント、同時に
売り仕掛けポイントです。

・豪ドル/円 日足ボリンジャーバンド
http://www.pro-fx.info/ef/pic180605-2.gif

 

日経225は短期の方は利益確定

日本株(日経225)日足ボリンジャーバンド
http://www.pro-fx.info/ef/pic180605-4.gif

 

ちなみに、新イーグルフライ5月31で
砂糖をピーク近辺(ピーク直前)で利益確定推奨しましたが(底値ゾーンで購入した)
その後急落しており、現在、買い仕掛けポイントに位置しています。

砂糖 日足ボリンジャーバンド
http://www.pro-fx.info/ef/pic180605-15.gif

砂糖はCFD口座でニューヨークダウ・貴金属・オイル等と同じように取引可能です。

株価指数・為替・商品(貴金属・オイル・穀物等)・債券など各銘柄の
大きな美味しいタイミングを配信しています。

 

このように、各相場のローリスク・ハイリターンを狙うのが投資の王道です。

ローリスク・ハイリターンを実現する投資の王道セミナーWEB動画
http://www.xfine.info/ef/eftos


以上


本記事は、新イーグルフライ http://www.eagle-fly.com/mm/
から大幅に抜粋・編集した記事なので、連続していません。


■元チーフディラー集団+各分野一流専門家記事がある
FX・CFDのポータルサイト「イーグルFX」も、をご活用ください。

イーグルFX
http://www.eagle-fly.com/


■お知らせ

□ラジオNIKKEIで、エフピーネット株式会社提供のラジオ番組
「集まれトレーダー!~シンプルFXトレード」で西原宏一さんが解説します。

毎週木曜日の21:30~22:00の30分間の生放送です。

2017年11月は全106局中、全国2位の聴取率となりました。(radiko調べ)

YouTubeLive同時配信
http://market.radionikkei.jp/simplefx/



□「人生で一番大切なこと・右肩上がりを実現するセミナーDVD」プレゼント
 何十万円という高額セミナーより価値があり、普遍的な内容と自負してます。
  ↓ ↓
 http://www.xfine.info/dvd/km/esg/

「王様マインドと奴隷マインド」(サンマーク出版)
http://www.the-status.com/pr4/
2018年5月14日
dotline

ドル/円は110円の売り仕掛けポイント(短期・中期・長期)から下落。

・ドル/円 日足ボリンジャーバンド
http://www.pro-fx.info/ef/pic180513-1.gif

売った人は売値下にストップ移動すると良いです。

引き続きドル/円の110円は仕掛けポイントです。

ストップロス必須

分かりやすい美味しいところだけ取引するのが投資の王道です。

□新興国破綻(アルゼンチン・トルコ)

現在、米国の金利上昇や、米国の減税により
新興国から米国に大きな投資資金が移動して
新興国通貨の危険な状態(新興国通貨下落)が加速しています。

アルゼンチン(アルゼンチンペソ)は、破綻しそうです。

アルゼンチン揺らす資金流出  日経
https://www.nikkei.com/article/DGXKZO30433370S8A510C1EA1000/

「4月下旬から5月はじめにかけて、ペソはドルに対し10%ほど下がった。

この間に中銀は通貨防衛のため3度も利上げし政策金利を40%にした。

それでも相場は下げ止まらず、マクリ大統領は8日、IMFに融資枠の設定を求めたことを明らかにした。」


アルゼンチンペソ以外ではトルコリラの下落が目立ちます。

日本人の一般投資家は、ファイナンシャルリテラシーが低いことから
危険な新興国であっても高金利通貨が好きな人が多く
すでに、今までの下落でトルコリラで財産をとばしてしまった人も少なくないようです。

新イーグルフライでは「新興国通貨は取引しないこと」と
12年前のFX取引の黎明期から、ずっと警告していますが

4月29日のメルマガでは、トルコリラ/円が反発していたので
万一、「間違って持ってしまっている人のために逃げるチャンス」
と書きました。(○のタイミング)

トルコリラ/円日足ボリンジャーバンド
http://www.pro-fx.info/ef/pic180513-14.gif

その後、そこが目先のピークとなり急落し、安値更新してしまいました。

間違ったと思ったら即ロスカットが投資の基本です。

ちなみに、トルコリラ/円は、月足を見て分かるように
月足ボリンジャーバンドの-1σ(シグマ)以下にずっと(3年以上)位置しているので
そもそも長期に強い下落トレンドが継続している相場です。

トルコリラ/円月足ボリンジャーバンド
http://www.pro-fx.info/ef/pic180513-15.gif

いくら金利が高くても、金利による利益より下落しているため、
実質的にはマイナス金利状態です。

本人はスワップ金利を得ていると思っていても
通貨の下落が、それを上回っていることから
実質的には一番嫌うスワップ金利を払っていることに相当するのです。

チャートの判断だけでも
長期に強い下落トレンドが継続している
トルコリラは長期投資に最も向かない通貨です。

レバレッジ1倍でも危険なハイリスク通貨です。

値ごろ感から買うのは危険です。

もし、ある日突然、国が破綻して通貨の価値がゼロになった場合
もともと流動性が低いので、ストップロスを入れていても
窓空けしてゼロとなりストップロスが利かず
強制ロスカットになる可能性があります。

(韓国もアジア通貨危機の時、朝起きたら国家破綻していました。)

そもそも、金利狙いの人はストップロスを置かないのでなおさらです。

新興国通貨の場合、国が公にしている価格とは違い、
FX会社で通貨の価格をゼロにする可能性もあります。

ベネズエラの通貨ボリバルの例では
公式レートと非公式レートの差が大きかったみたいですが
取引しようとすると公式レートの十分一とか当たり前の世界が
新興国通貨や、ジャンク債の世界です。

例えば、表示されているレートが100とした場合、
買おうとすると100ですが
売ろうとすると10ということが平気である世界なのです。

流動性が低いとはこういうことです。

そもそも、FXで新興国通貨がドル/円などと同じ感覚で取引できていることが
有り得ないことだと知ることが大切です。(ある意味画期的です)

FX会社で価格をゼロにしてしまうと
レバレッジ2倍であっても、元本が無くなっただけではなく
元本と同額の追証が発生することになります。

ベネズエラ通貨ボリバルがFXで取引できる会社があるか不明ですが
もし、FX取引ができてレバレッジ2倍で保有していたら、
突然、元本と同額の追証になっていたかもしれません。

つまり、最悪、証拠金がゼロになるだけでは済まず
借金だけが残ることになるわけで
たった一銘柄をレバレッジ2倍で持っていただけで破綻する可能性があります。

これは珍しいことではなく
過去、商品先物相場や株式市場でも、連続ストップ安となり
通常のロスカットができないのは勿論
強制ロスカットもされず多大な追証が残って
顧客が破綻したケースが多々あります。

FXでは、やはり新興国で高金利通貨である南アフリカランドが暴落して
破綻した人が続出したことは記憶に(比較的)新しいところです。

破綻というのは、元本が無くなるだけではなく
追証(追加証拠金)を求められるからです。

勿論、ドル・ユーロ・円はメジャー通貨のため流動性が高いので
土日を除けばストップロスも有効です。


現在、新興国が破綻する危険が上昇していく可能性が高そうなことと
それに加えてトルコは地政学的リスクも高くなっているので
(テロなどもあるので旅行等でトルコに行くことも危険です)
トルコリラで大きく損をする日本人はこれからも続きそうです。

少なくても長期下落トレンドは現在も継続中です。

間違ったと思っても、ずるずる引きずるのは奴隷マインド
間違ったと思ったら、すぐロスカットするのが王様マインドです。


想定外のことが多発するのが激動の時代の特徴なので
過去の経験を過信しないことが大切です。


新興国の破綻の気配があったり、
戦争リスクが高くなっているという悪材料が多い中で
米国株価は上昇傾向です。

米国株のバブルは、まだ続きそうですが、
このような悪材料を無視して上昇することが
バブル末期の特徴です。

短期では、ドル/円や株(ニューヨークダウ・日経225)の上昇についていくものの
目先の天井は売り仕掛け(短期・中期・長期)したいところです。


以上


本記事は、新イーグルフライ http://www.eagle-fly.com/mm/
から大幅に抜粋・編集した記事なので、連続していません。


■元チーフディラー集団+各分野一流専門家記事がある
FX・CFDのポータルサイト「イーグルFX」も、をご活用ください。

イーグルFX
http://www.eagle-fly.com/


■お知らせ

□ラジオNIKKEIで、エフピーネット株式会社提供のラジオ番組
「集まれトレーダー!~シンプルFXトレード」で西原宏一さんが解説します。

毎週木曜日の21:30~22:00の30分間の生放送です。

2017年11月は全106局中、全国2位の聴取率となりました。(radiko調べ)

YouTubeLive同時配信
http://market.radionikkei.jp/simplefx/



□「人生で一番大切なこと・右肩上がりを実現するセミナーDVD」プレゼント
 何十万円という高額セミナーより価値があり、普遍的な内容と自負してます。
  ↓ ↓
 http://www.xfine.info/dvd/km/esg/

「王様マインドと奴隷マインド」(サンマーク出版)
http://www.the-status.com/pr4/


2018年5月 7日
dotline

FOMCは相場に大きな影響はありませんでした。

現在、株やドル/円は、短期・中期的に目先の天井で売りポジションを持つことが基本戦略です。

ドル/円は売り仕掛けポイントである110円をつけ少し下げています。

110円は一旦反発(反落)しやすいポイントなので、仕掛けポイントとして良いと思います。


ニューヨークダウは日足ボリンジャーバンドの-2σ(シグマ)まで下げてきたので
現在、短期・中期の利益確定ポイントです。

・ニューヨークダウ 日足ボリンジャーバンド
http://www.pro-fx.info/ef/pic180503-5.gif


日経225は、仕掛けにくいですが、日足ボリンジャーバンドの+2σ(シグマ)が
売り仕掛けポイントです。

・日本株(日経225)日足ボリンジャーバンド
http://www.pro-fx.info/ef/pic180503-4.gif


新イーグルフライは、その時々に一番美味しい相場を取引することを意識していますが、現在、長期買いとして良いと思う対象は砂糖です。

砂糖 週足ボリンジャーバンド CFD
http://www.pro-fx.info/ef/pic180503-14.gif


現在、一般投資家が買いやすい相場です。

現水準を買って中期的な利益確定ポイント、もしくは半分利益確定するポイントは15ドルです。


CFDはFXと同じプラットフォームでニューヨークダウ・日経225・ゴールド・砂糖なども取引できるのでその時々に一番美味しい相場を取引することが可能です。

その時々に一番美味しい相場とは
ローリスク・ハイリターンが実現できるポイントです。


投資では、ローリスク・ハイリターンの時だけ投資することが大切で
これこそ、投資・トレードで資産100億円を作った秘訣そのものです。

是非、ご覧ください。↓

ローリスク・ハイリターンを実現する投資の王道セミナーWEB動画
http://www.xfine.info/ef/eftos


□ニューヨークダウのメインシナリオ

4月:目先の天井をつける時(戦略的は短期の戻り売り・短期の買い)

5月頭:目先の天井からの下げ

5月:目先の底、底から上昇(戦略的は短期・中期の買い)

秋以降:大天井(戦略的は短期・中期・長期の戻り売り)

その後、バブル崩壊


□ドル/円のメインシナリオ

中期的にはニューヨークダウと同じですが、頭は重く、
長期の下落トレンド継続


□相場の売買仕掛けポイント 割愛


以上


本記事は、新イーグルフライ http://www.eagle-fly.com/mm/
から大幅に抜粋・編集した記事なので、連続していません。


■元チーフディラー集団+各分野一流専門家記事がある
FX・CFDのポータルサイト「イーグルFX」も、をご活用ください。

イーグルFX
http://www.eagle-fly.com/


■お知らせ

□ラジオNIKKEIで、エフピーネット株式会社提供のラジオ番組
「集まれトレーダー!~シンプルFXトレード」で西原宏一さんが解説します。

毎週木曜日の21:30~22:00の30分間の生放送です。

2017年11月は全106局中、全国2位の聴取率となりました。(radiko調べ)

後からもUstreamで視聴ができますので、ご視聴ください。
(Google ChromeやFirefoxでの視聴をおすすめします)
http://market.radionikkei.jp/simplefx/



□「人生で一番大切なこと・右肩上がりを実現するセミナーDVD」プレゼント
 何十万円という高額セミナーより価値があり、普遍的な内容と自負してます。
  ↓ ↓
 http://www.xfine.info/dvd/km/esg/

「王様マインドと奴隷マインド」(サンマーク出版)
http://www.the-status.com/pr4/
2018年4月16日
dotline

今、一番注目していた先行指標の一つ、ジャンク債が、その後も急騰を続けており強いため、バブルは継続の方向であり、中期的にニューヨークダウや日経225は強そうと判断しています。

ドル/円も連動して上昇しやすくなっていますが、長期トレンドは下落継続です。

ジャンク債 iシェアーズ・iBoxx・米ドル建てハイイールド社債ETF

日足ボリンジャーバンド
http://www.pro-fx.info/ef/pic180415-7.gif

やはり先行指標的なビットコインも急騰しています。

ビットコイン日足ボリンジャーバンド
http://www.pro-fx.info/ef/pic180415-8.gif

(新イーグルフライの)前々号で、今後のシナリオを書きましたが、
その通りの展開に進みそうです。

補足して再掲します。

 

□ニューヨークダウのメインシナリオ

4月:目先の天井をつける時(戦略的は短期の戻り売り・短期の買い)

5月頭:目先の天井からの下げ

5月:目先の底、底から上昇(戦略的は短期・中期の買い)

秋以降:大天井(戦略的は短期・中期・長期の戻り売り)

その後、バブル崩壊

 

□ドル/円のメインシナリオ

中期的にはニューヨークダウと同じですが、頭は重く、
長期の下落トレンド継続

今年は戦争がテーマとお伝えしてきたように
シリア・北朝鮮がどうなるか注目です。

戦争となるとリスクオフとなり、
株価下落・ドル/円下落なので、今後、戦争モードに入って
相場急落ということも十分考えられます。

シリアは米国がミサイル攻撃をしましたが、地域は限定的です。

米ミサイル攻撃105発 シリア化学兵器施設3拠点に(朝日新聞)
https://www.asahi.com/articles/ASL4G7G3SL4GUHBI041.html

シリアで、そもそも化学兵器が使われたのかも一部で疑問視されており
米国とロシアとの戦争に発展する可能性もあります。

また、シリア攻撃は北朝鮮に対する見せしめという位置づけにも見えます。

今年は、北朝鮮と中東、両方の戦争になるのかもしれません。


ユーロ/ドルは買い仕掛けポイトのボリンジャーバンドの-2σ(シグマ)
目先の底で買った方が多かったと思います。

買値上にストップ移動すると良いです。

現在、時間的に長期上昇トレンドが発生しそうなのでなので押し目買い継続です。

・ユーロ/ドル 日足ボリンジャーバンド
http://www.pro-fx.info/ef/pic180415-3.gif

 

以上

 

本記事は、新イーグルフライの中では連続した記事ですが、
抜粋したイーグルビューは連続した記事になっていません。


■元チーフディラー集団+各分野一流専門家記事がある
FX・CFDのポータルサイト「イーグルFX」も、をご活用ください。

イーグルFX
http://www.eagle-fly.com/


■お知らせ

□ラジオNIKKEIで、エフピーネット株式会社提供のラジオ番組
「集まれトレーダー!~シンプルFXトレード」で西原宏一さんが解説します。

毎週木曜日の21:30~22:00の30分間の生放送です。

2017年11月は全106局中、全国2位の聴取率となりました。(radiko調べ)

後からもUstreamで視聴ができますので、ご視聴ください。
(Google ChromeやFirefoxでの視聴をおすすめします)
http://market.radionikkei.jp/simplefx/



□「人生で一番大切なこと・右肩上がりを実現するセミナーDVD」プレゼント
 何十万円という高額セミナーより価値があり、普遍的な内容と自負してます。
  ↓ ↓
 http://www.xfine.info/dvd/km/esg/

「王様マインドと奴隷マインド」(サンマーク出版)
http://www.the-status.com/pr4/
2018年4月 2日
dotline

本日から4月となり、日本では新年度が始まりました。
(世界的には4月から新年度という概念はありません)

3月後半から世界が大きく変化しています。


(1)牽引役のハイテク企業の先行き不安

リーマンショク後の金融危機から立ち直してきたのが
FANGに代表される米国ナスダックのハイテク企業でした。

しかし、ここにきて、これらハイテク企業に立て続けに事件が起きてます。

・フェイスブックの情報漏えい
・ウーバー・テクノロジーズの自動運転車の死亡事故
・テスラ社の半自動運転モード車が中央分離帯に衝突する死亡事故
・テスラ社の12万3000台リコール
・アマゾンの課税強化
・アップルの新商品の失敗続き

アップルは事件ではなく、iPhoneの売れ行きが悪い中、新発売のiPadも不評なため
スティーブ・ジョブズが亡くなった以降、
アップルは魅力的な製品を作り続けることができるか
という懸念です。

これは象徴的で、期待の米ハイテク企業に脆さがあることが表面化し
米ハイテク企業は今度も株価の牽引役になるか
という懸念です。


(2)貿易戦争
今まで、グローバリズムで自由貿易が推進されてきましたが
反グローバリズムのトランプ大統領は公約どおり
関税をかけていく方向を強く打ち出しました。

米国はオイルも自国で産出されるようになったので
貿易をしなくても(鎖国しても)生きている国になっていますし

基軸通貨を持つ米国はドルが高くなっても安くなっても大きな影響を受けないため
自国を優先するアメリカファーストを強力に進めることができる国です。

添付の金森さんの記事も参照してください。

(3)戦争
トランプ大統領は、国家安全保障担当の大統領補佐官を
北朝鮮やイランに対する武力行使を支持するボルトン氏
に入れ替えました。

あわてて、金正恩氏は習近平氏に会いに行くことになりました。

北朝鮮や、中東の戦争の危険が高まっています。

今年から戦争が大きなテーマになっていくと判断しています。


(4)森友学園問題

日本では突然、森友学園問題に進展がありました。

政権が安定しないと、外資は資金を日本株に投入しないため
日本株の大量買いは日銀だけになっていく方向です。

ドル/円も日本株に連動しやすいです。

今は時代の変化点であり、大きく動いていますので
各相場のトレンドも変化していく時ということになります。

日本では4月になると株に新規買いが入るため
株高
円安
に振れやすいですが、今週も相場は疑心暗鬼な週になるかと思います。

目先の天井は売り継続です。

激動の時代は知恵を得て、準備していた人に富が移動する時代なので
これから特に相場に注目です。

□戦略
・ドル/円・豪ドル/円は戻り売り仕掛け(中期・長期)
・ニューヨークダウ・日経225は戻り売り仕掛け(中期・長期)
・ジャンク債は戻り売り仕掛け(中期・長期)


本記事は、新イーグルフライの中では連続した記事ですが、
抜粋したイーグルビューは連続した記事になっていません。


■元チーフディラー集団+各分野一流専門家記事がある
FX・CFDのポータルサイト「イーグルFX」も、をご活用ください。

イーグルFX
http://www.eagle-fly.com/


■お知らせ

□ラジオNIKKEIで、エフピーネット株式会社提供のラジオ番組
「集まれトレーダー!~シンプルFXトレード」で西原宏一さんが解説します。

毎週木曜日の21:30~22:00の30分間の生放送です。

2017年11月は全106局中、全国2位の聴取率となりました。(radiko調べ)

後からもUstreamで視聴ができますので、ご視聴ください。
(Google ChromeやFirefoxでの視聴をおすすめします)
http://market.radionikkei.jp/simplefx/



□「人生で一番大切なこと・右肩上がりを実現するセミナーDVD」プレゼント
 何十万円という高額セミナーより価値があり、普遍的な内容と自負してます。
  ↓ ↓
 http://www.xfine.info/dvd/km/esg/

「王様マインドと奴隷マインド」(サンマーク出版)
http://www.the-status.com/pr4/
2018年3月19日
dotline
現在、各相場とも商いが薄く、方向が定まりません。

米国ではトランプ大統領の側近の解任の嵐、
日本では森友学園問題、どちらも政治が不安定ですが
政治が不安定だと相場はリスクオフ方向(株もドル/円も下落)です。

株価が長期上昇するには、政権が安定していることが必要です。


先日、トランプ大統領が(ツィッターで)ティラーソン国務長官を更迭しましたが
さらに、マクマスター大統領補佐官の解任を決定しました。

トランプ米大統領、マクマスター大統領補佐官の解任決定=米紙(ロイター)
https://jp.reuters.com/article/usa-trump-mcmaster-idJPKCN1GS084

マクマスター大統領補佐官は保護貿易主義に反対派であり
トランプ大統領は、自分の気に入らない者はどんどん切って
米国は保護貿易化していく方針です。

保護貿易に対してドルは下落方向です。

米国の大型減税・公共投資は、株高方向・ドル高方向ですが
インフレに誘導・金利上昇方向となるため
株安・ドル高方向です。

(今、米国の減税の恩恵もあって日本の会社で最高益になっている会社がいくつもあります)

今の状況や政策は相場上昇と下落の両方の要素が絡んでおり
株もドル/円も、中長期の方向を見定めることができないため
商いも薄く、様子見相場になっているということです。


トランプ大統領は反対派を切っていくことで独裁化が進んでいますが
中国やロシアは独裁化がもっと進んでいます。


中国は、習近平が国家主席の任期を無制限にし、一生、国家主席に収まる予定です。

また、習近平は反対勢力を弾圧するためと思われる監視国家に向かっています。

焦点:中国、「ブラックテクノロジー」で高度な監視国家構築へ
https://www.newsweekjapan.jp/headlines/world/2018/03/209934.php

米国の人気TVドラマ「PERSON of
INTEREST」などの映画等に出てくる監視世界です。


ロシアは、プーチン大統領が世界全土を射程範囲に収める新型巡航ミサイル構想を打ち出しました。

次回の大統領選はプーチン大統領は、圧勝の予測です。

そしてプーチン氏も反対勢力を消しているようです。

プーチンの差し金?亡命ロシア人の不審死が止まらない
https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2018/03/post-9739.php

北朝鮮はまさしく独裁状態がずっと続いています。


今、世界は独裁状態にしないと国家としてまとめることができない戦国時代に
入ってきているということなのでしょう。

つまり、今後、一発触発の時の対応が取れないといけない
緊張の時代に入っているということです。

激動の時代の特徴は、戦争・金融危機再燃・想定外の災害であり
戦争についても水面下で戦争は始まっているという認識です。

ビジネスの世界でも、奴隷マインドの人は
心を亡くして掻き立てられるように
奴隷的なビジネスを展開していく時代ですが
奴隷マインド的ビジネスが淘汰される時代ゆえの現象と考えています。


現在、バブルが崩壊するのか継続するかの見定め中で
個人的には、もう少しバブルが継続しそうだと思っていますが
戦略は戻り売り継続です。(短期・中期・長期)

ストップロス必須です。

□戦略
・ドル/円・豪ドル/円は戻り売り仕掛け(中期・長期)
・ニューヨークダウ・日経225は戻り売り仕掛け(中期・長期)
・ジャンク債は戻り売り仕掛け(中期・長期)

具体的なポジションを持つポイントは割愛


元チーフトレーダーの竹内さんのサインツールTwinCloud(ツインクラウド)が
好評発売中です。

竹内さんに、TwinCloudについて動画で説明していただきましたので
よろしければご覧ください。
  ↓  ↓  ↓
https://youtu.be/npCFVZRR1t4

TwinCloud詳細
http://www.xfine.info/tcloud/

竹内さんがファンダメンタルズやテクニカルの情報を配信している
メルマガ&掲示板「SmartLogicFX」に興味がある方はこちらをご覧ください。
http://www.fire-bull.info/sl/

竹内さんがどのようにトレードしているか分かります。

以上



本記事は、新イーグルフライの中では連続した記事ですが、
抜粋したイーグルビューは連続した記事になっていません。



■元チーフディラー集団+各分野一流専門家記事がある
FX・CFDのポータルサイト「イーグルFX」も、をご活用ください。

イーグルFX
http://www.eagle-fly.com/


■お知らせ

□ラジオNIKKEIで、エフピーネット株式会社提供のラジオ番組
「集まれトレーダー!~シンプルFXトレード」で西原宏一さんが解説します。

毎週木曜日の21:30~22:00の30分間の生放送です。

2017年11月は全106局中、全国2位の聴取率となりました。(radiko調べ)

後からもUstreamで視聴ができますので、ご視聴ください。
(Google ChromeやFirefoxでの視聴をおすすめします)
http://market.radionikkei.jp/simplefx/



□「人生で一番大切なこと・右肩上がりを実現するセミナーDVD」プレゼント
 何十万円という高額セミナーより価値があり、普遍的な内容と自負してます。
  ↓ ↓
 http://www.xfine.info/dvd/km/esg/

「王様マインドと奴隷マインド」(サンマーク出版)
http://www.the-status.com/pr4/
最新トピックス
最新トピックス
FXブログカテゴリー
月別アーカイブ
rss
FPnet.com
Copyright 1996 FPnet Co., Ltd. All rights reserved.