資産防衛・FX外国為替証拠金ブログ、奥が深いけど分かりやすい! 気軽にFXのスキルアップ
イーグルビューFX 外国為替証拠金取引ブログ
Home
無料メールマガジン登録はこちら
書籍情報


王様マインドと奴隷マインド
著者:松島修
サンマーク出版

最新の資産防衛術は聖書に隠されていた
最新の資産防衛術は聖書に隠されていた
著者:松島修
扶桑社 刊

FPnetサービス一覧
FPnetWORLD
おすすめFX会社・本
無料FXメルマガ・レポート
3分間FXブログ筆者
松島修
松島修 1960年東京生
資産のコンサルタント会社
エフピーネット株式会社
代表取締役

真の投資家とも呼ばれ、自ら、日本株・海外株・商品先物・国債先物・株式先物・日経225オプション取引・金(ゴールド)・金鉱山株・米国ナスダックダイレクトトレーディング、FX外国為替証拠金取引等
その時々に一番美味しい投資をしてきた実務家・実践家。

コンサル歴22年
エフピーネット株式会社18期目

CFPサーティファイドファイナンシャルプランナー
(FPの最高資格)保有
元CFP試験問題作成委員

1996年 日本のFPで最初のホームページ作成
www.fpnet.com
FXブログリンク集
2009年6月11日
dotline

本日発行の新イーグルフライ http://www.eagle-fly.com/mm/ から一部抜粋・編集しました。

       

日経225が、一時10000円を越えてきました。

昨日、6月10日、出演したテレビ東京のイーモーニングの中でも、「日経225は来年末2010年12月末までに5000円を目指して下げる」ということを話しました。

ほとんどの視聴者は、5000円まで落ちることは無いだろうと思ったことでしょう。

多くの人が日経225は2万円を越えると思っていた2007年5月(日経平均は18000円近辺)に、やはりテレビ東京のクロージングベルの出演売り合わせの時、スタッフの方々に

2007年6月8日から激動の時代に入るので

「日経225は7000円を目指す」

と、話した時、誰もそれが現実になるとは思っていませんでした。

少なくても、2003年4月につけた7630円が大底であって、それ以下はないと、ほとんど全ての人が信じていた時でもあります。

この時も今回もそうなのですが、イメージができないものを理解なり解釈することは、最初から脳が受け付けないものです。

しかし、

皆が予想もできないようなことをイメージしたり

目に見えないものを具現化したり、

まだ見ていないものを待ち望んだり

することは創造につながる、とても大切なことだと思います。

話は少し異なりますが、仕事の報酬額は創造したものの大きさに比例する傾向が強いです。

芸術でも新しいビジネスでも、人が考え付かないことを先に考え、具現化することは高い報酬に結びつきます。

言われたことだけやる人と、それ以上のものをやる人の差もここです。

人は創造性を与えられているので、それを生かすことは、人間らしく生きるために必要なことです。  (By T2)

 

これからは、

皆が思った以上に一旦悪くなるものの、

皆が想像もできない良くなる

と予測していますので、くれぐれも振り落とされないようお願いします。


相場に戻りますが、

時代の区切れが2007年6月8日という認識で株価チャートを細かく見ると

2007年6月ピーク
2008年6月ピーク
2009年6月?

過去2年連続して、6月がピークになっています。(いずれも6月8日以降)

2009年6月8日から一ヶ月以内に株価はピークを迎えて大幅下落となる可能性は65%と判断しています。

65%の意味は、その可能性はそこそこ高そうだけれど、確信は持てないという意味です。

また、下落する前は、ボラィテリティーが低くなりますが、現在、株価のボラィテリティーは低下傾向です。

http://www.pro-fx.info/ef/20090608.GIF

下落にそろそろ備えておくと良いのでしょう。

但し、相場は行き過ぎることも多く、バブルは一番最後の上昇が一番美味しいとも言えます。

今からの上昇はおまけの上昇だという位置付けでお考えください。

日経225が下落すると、円高になります。

豪ドル/円も80円に近づいており反転下落の可能性が高い水準だと言えます。

後略

最新トピックス
最新トピックス
FXブログカテゴリー
月別アーカイブ
rss
FPnet.com
Copyright 1996 FPnet Co., Ltd. All rights reserved.