資産防衛・FX外国為替証拠金ブログ、奥が深いけど分かりやすい! 気軽にFXのスキルアップ
イーグルビューFX 外国為替証拠金取引ブログ
Home
無料メールマガジン登録はこちら
書籍情報


王様マインドと奴隷マインド
著者:松島修
サンマーク出版

最新の資産防衛術は聖書に隠されていた
最新の資産防衛術は聖書に隠されていた
著者:松島修
扶桑社 刊

FPnetサービス一覧
FPnetWORLD
おすすめFX会社・本
無料FXメルマガ・レポート
3分間FXブログ筆者
松島修
松島修 1960年東京生
資産のコンサルタント会社
エフピーネット株式会社
代表取締役

真の投資家とも呼ばれ、自ら、日本株・海外株・商品先物・国債先物・株式先物・日経225オプション取引・金(ゴールド)・金鉱山株・米国ナスダックダイレクトトレーディング、FX外国為替証拠金取引等
その時々に一番美味しい投資をしてきた実務家・実践家。

コンサル歴22年
エフピーネット株式会社18期目

CFPサーティファイドファイナンシャルプランナー
(FPの最高資格)保有
元CFP試験問題作成委員

1996年 日本のFPで最初のホームページ作成
www.fpnet.com
FXブログリンク集
2018年6月19日
dotline

大阪府で震度6弱以上の揺れを観測したのは、
現在の方法で観測が始まった1923年以来、初めてとのことです。

まだエネルギーが放出しきってないみたいですので
余震にご注意ください。

気象庁も1週間は同程度の地震に注意と呼び掛けています。

その前は群馬と千葉で地震があり東京も揺れました。

地震が続いていますが、以前に比べて、日本は
地震が発生しそうな予兆があっても地震になりにくく
地震に対する耐性が強くなっているようです。

一方、噴火は警戒度が上がっています。

地震を受けて日経225は下落、ドル/円も下落方向に動きました。


ところで、東関東大震災の時の豪ドル/円のチャートは以下の通りです。

豪ドル/円 2011年3月11日近辺チャート
http://www.pro-fx.info/ef/audjpy2.jpg

地震発生からチャートを見ていましたが
最初の30分くらい?は、若干豪ドル/円上昇(円安方向)

その後、ジリジリ押し戻されて下落

一週間後に、急落してから急反発

東日本大震災のような都市以外の大地震の場合
似たような動きになると思います。

新イーグルフライでは、この急落の前日に、急落の底値近辺での
買い指示(指値)と当日の成り行き買いをしたことを配信しました。

最近の官製相場で急落局面がないので急落の仕掛けポイントが
ない状態が続いていましたが
急落しそうな時は、また買い指示を出したいと思います。


ちなみに、急落するのは日本時間の朝が多く
しかも、なぜか、私が旅行等に行く日が多いため
買ってから、すぐにメルマガ配信してから出かけて
昼過ぎに結果を見て安心する
というパターンが多いです。(笑)


ユーロ/ドルの売りポジションを持っている人は利益確定です。

日足ボリンジャーバンドのセンターラインは売り仕掛けポイント

・ユーロ/ドル 日足ボリンジャーバンド
http://www.pro-fx.info/ef/pic180619-3.gif


以上


本記事は、新イーグルフライ http://www.eagle-fly.com/mm/
から大幅に抜粋・編集した記事なので、連続していません。


無料メルマガイーグルビュー
「投資・トレードで100億円達成の秘訣特別レポート」無料プレゼント
http://www.pro-fx.info/mailmaga.html

最新トピックス
最新トピックス
FXブログカテゴリー
月別アーカイブ
rss
FPnet.com
Copyright 1996 FPnet Co., Ltd. All rights reserved.